小田急江ノ島線「長後駅」すぐ
安田幸吉心血注いだ
本格派パブリックコース

お知らせ-News

予約状況-Congestion

都会を抜けてすぐ、歴史あるパブリックコースA historic public course right through the city

1960年に誕生した日本初の本格派パブリックコース。小田急江ノ島線「長後駅」からクラブバスで10分、電車でもアクセスしやすいエリアにありながら、パブリックコースであるため、どなたでもご利用ができます。コンペでのご利用はもちろん、1組単位でのラウンドも受付けておりますので、お気軽にご来場ください。

名匠「安田幸吉」が潜ませた
18のトリック18 tricks the designers have pulled off

数々のコースを設計した名匠「安田幸吉」が心血を注いで造り出した18ホール。自然の樹林、アンジュレーションが上手に生かされたフェアウェイは、広々としていてダイナミックなショットがお楽しみいただけますが、各ホールごとにグリーン周りを中心にトリックが潜んでいて、変化に富んだ戦略性の高いコースです。

コース詳細はこちら

心地よいホスピタリティComfortable Hospitality

随所に日本建築の意匠をとりいれ、威風堂々とした大きな屋根のクラブハウス、18番フィニッシュホールの眺望が素晴らしいレストラン、最大で120名様まで収容できるコンペティションルーム、もちろん女性向けにはパウダーブースをご用意。すべての心づくしをみなさまの笑顔のために。

施設案内はこちら

Page Top